9月のFP資格試験に向けて気合を入れる

今日のお弁当。

夜ご飯、生姜焼き。

仕事終わり、ツイッターをふと見ると、

トレンドの中に「簿記3級」というワードが上がっていた。

トレンドにあがるほど・・・何があったんだろうと見てみると、

・時間足りなさすぎ

・計算用紙を綴じ込むな

・大問2はくそ

・過去問意味無し

そんなツイートがちらほらと。。。

要はめちゃくちゃ難しかったみたいですね(ΦωΦ)

受験された方々、お疲れさまでした。

高校生の頃、簿記を勉強したけど、今となっては、根本的な理解ができていないからきっと問題みても何が何やらわからないし、応用問題とか解けない自信があります。

当時は、仕訳するにも特に何も考えず自然とサクサクっとできていた記憶があるけど、

今では、借方なのか貸方なのか、どっちなのかってとこから始めないとっていうレベル。

20代半ばで日商簿記3級に合格したときの記憶は特にない。

知りたい、理解したいという気持ちがないと何事も身についてくれないものですね。

そう考えるとFP試験はこれまで受験したどの資格試験よりも一番興味があって勉強したいと思えるから、次の9月の試験に向けて、勉強開始します(ΦωΦ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました