旦那はハゲに優しい

今日のお弁当。

夜ごはん、豚丼。

旦那に、豚丼か包まない餃子どっちがいいかきくと、

「うーん・・・難しいな~・・・じゃあ豚丼!!(´Д`)」

ということで夕飯作りに取り掛かろうとしたところ、

「あ、でも餃子も食べたいな(´Д`)どっちも作れる?(・ω・)」

「無理!!!(`・ω・´)」

旦那は鬼だと思いました(´-ω-`)

旦那は基本鬼だと思ってたのですが、今日、優しい一面があったので報告です。

今日、朝礼が始まる前に40代くらいの髪の薄い不愛想な男の人が手鏡もって頭のてっぺんをめちゃくちゃみながらいじっていたんです(´-ω-`)

髪の毛をやたらいじるという行為は不潔だし、ほんとに薄い髪を恥ずかしげもなくナルシストっぽくじーっと鏡をみながらいじっているのをみて、なんか、気持ち悪くて鳥肌たったコッピです。

そのことを旦那に伝えると、

「ま~た髪の話してる!」

「コッピ、それは髪が薄い人に失礼だぞ( ゚Д゚)僕はその人の気持ちがわかる( ゚Д゚)そんな気持ち悪いだなんて、その人がかわいそう!( ゚Д゚)」

とまさかの擁護w

しかも年齢きいてきて、

「その年で今だ異性を気にしているってことだな(´Д`)」

と謎の推察w

旦那とは似た感覚で電車で会ったやばい人の話をするときとかいつも同調してくれるので今回も同調してくれると思いきや、まさかの反応に驚き、動揺をかくせず、ただただ爆笑してしまいました。

男の人と女の人の感覚ってたまにびっくりするほど違いますね(ΦωΦ)

今回はコッピが気持ち悪いと思ってしまった人がはげていたから、旦那は感情移入してしまっただけかもしれませんが、少し、旦那の他人に対しての優しい心がみえたので、結果オーライとします( ・Д・)←

ブログランキング参加してます。推していただけると嬉しいですm(._.)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
お弁当日記
コッピをフォローする
コッピのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました