「天国と地獄」が終わって気付いた気持ちの変化

夜ごはんの豚しゃぶサラダ。

最近の唯一の楽しみであった「天国と地獄」が終わってしまった。

最終回も期待を裏切らない展開で最高でした。

ああ、明日からは一体何を楽しみにして生きていこう(ΦωΦ)

大袈裟ですがそんな気分です(ΦωΦ)

仕事中、どんなお客に当たっても、

「今日はもうちょっと頑張れば「天国と地獄」の日が待っている(ΦωΦ)」

という感じで仕事も乗り切れていたんですが・・・どうしたものか。

そういえば、結婚当初は変なお客に当たったとき、

「帰ったら旦那がいる(ΦωΦ)」

と思いながら乗り切っていた自分をふと思い出しました( ゚Д゚)

人の気持ちって変化するもんですね(ΦωΦ)

新たな楽しみをみつけていきますか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました