コールセンターの恋人になりたいという夢

どうも、ドラマに感化されやすいコッピです。

今日は仕事の話を少し。

コールセンターに勤めて丸7年になるのですが、最近友達から

「まさか、こんな続くとはね~、コールセンターの恋人になるって言ってたもんね~」

と言われました。

ん?なんの話だ?(´-ω-`)そんなこと言ってたかな。。。。あ!!Σ(´Д`)

確かに言ってました。恥ずかしい記憶が蘇りました。

何事も極めたくなるコッピは、「コールセンターの恋人」というドラマをみて、主人公に惚れ込み、

「やるからにはコールセンターの恋人めざす(・∀・)」

と公言していたみたいです!

※画像はネットから拝借しました。

てか、ミムラ、最近見かけないですね!結構すきだったんだけどな!!

まぁ、今はそんな初々しいフレッシュな気持ちは、どこかに行ってしまいました(・_・)

毎日フルでお客様対応し、生気を吸い取られる日々です。

離職率高く、心病んでやめる人たちも多いです。

コッピも最初のころはうまく対応できず落ち込んでるとき、サポートしてくれた人からやさしくされてボロボロ泣いたこともありました。

それが今では、心を無にして、感情を殺して対応できるうになりました。

いいんだか悪いんだか複雑。笑

自分は決してオールマイティーではなく、ついこの間までは、40代後半くらいの女性が苦手だなと思ってたのですが、

最近もっと苦手なのが、40代後半から50代の男性。

男性の更年期世代はまじでヤバい!!( ゚Д゚)

この前対応した男性は、

「自分の聞いたことだけに答えろ!」って感じからはじまり、

これはこうで合ってるか⁈って聞かれたから

「はい、さようでございます(・∀・)」

って答えたら、

「はいだけ答えろ!何がさようでございますだ!( ゚Д゚)」

っていってきたから、忠実に、

「はい(;・∀・)」「ハイ(‘Д’)」「Hi(゜-゜)」って気持ちは無だけど声は強弱つけて、感情込めながら対応していたら、

「そのはいはどっちの意味のはいだ!?合ってるんだったらはい、そうです!!っていうのが日本語だろー( ゚Д゚)てめえ、馬鹿にしてんのかー!( ゚Д゚)」

って喚きだした(´-ω-`)もう言ってることめちゃくちゃ。しんど。

これまた同じ日に、別の更年期世代の男性は、過去のことをねちねちねちねちネチネチネチネチ(´Д` )

なぜか当たりが悪い日って、変な人が続くんですよね!

特に、後1コールとったらトイレ行こ(・Д・)って思いながら出たコールがレアな内容だったり、クレーマーだったりするから不思議。

思いたったが吉日ということで、ささっと休憩行くようにしてるんだけども、忘れたころに後1コール(・Д・)って思ってやっちゃうんですよね。私だけですかね。笑

どなたか、コールセンター勤務の方に伝わりますように(・∀・)

他、要するにって言葉を濫用する人に限って全然要してなかったり(´-ω-`)イライラ

何度も同じこと確認してくる年配の方がいたり(´-ω-`)←頭おかしくなりそになるときある。

こんなにイライラするくらいなら別の仕事すればいいのにっておもうのだけど、慣れたら逆に楽だからやめられないんですよね。給料も悪くはないし。シフトも割と自由がきくし。家に仕事を持ち帰ることがないから、会社出たら一瞬で忘れる性格の共働き主婦にとっては天職だと思います。(・∀・)

まとまりのないブログになりますが、とりあえず、今一番言いたいことは、

更年期男性には気をつけろ( ゚Д゚)!!!

ってことです。

てかだれか、攻略法おしえてください(´・ω・)切実。。

では、この辺で。

ブログランキング参加してます。推していただけると嬉しいですm(._.)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
私のこと
スポンサーリンク
kurodar52をフォローする
コッピのお弁当奮闘日記
タイトルとURLをコピーしました