反面教師

今日のお弁当。

夜ご飯は、キムチ鍋。

冬は鍋に限ります。

簡単・安い・美味しい(ΦωΦ)

最強です(ΦωΦ)

さて、仕事で困ったときは、抜き足差し足ぽっちゃりさんをめがけて助けを求める話をしたばかりですが、

今日、あと一歩のところで細身の苦手な上司に捕まり、

あえなく撃沈(´Д`)

何が苦手って、答えの返し方がすごく威圧的なんですよね。

「こうこうこうだから、〇▽■※◆だよね~?!( ゚Д゚)」

という言い方するんです(ΦωΦ)

わからないから聞いているのに…(ΦωΦ)

はてなをはてなで返されても…で、結局答えは?(ΦωΦ)

お客さん待ってるし、とりあえず答えだけくれないかな…(ΦωΦ)

ってなります。

「こうこうだから、○○だね!」

って言いきりで言ってくれてよくないか(ΦωΦ)?

「だよね?!」でなく、「だね!」って「よ」と「?」がつくつかないで、かなり印象が変わります。

気持ちはわからなくはないんですけどね。

自分に自信がないこときかれたとき、同意を求めるように間違ってないよねって確認しつつ、強めな口調でバリアをはりたくなる感じ。

きっとそんなところでしょう。

知らんけど(ΦωΦ)

なんとなく気持ちわかるけども、それされるととても萎えます(´-ω-`)-3

その場は、気持ち抑えて、

「わかりました、ありがとうございます(´ー`)」

と愛想ふりまいて去りますが、心の中は大荒れでした(ΦωΦ)

ああはならないように、反面教師にしたいと思います(ΦωΦ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました