道連れにしようとする旦那

今日のお弁当。

夜ごはん、豚小間照り焼き丼。

旦那の豚小間照り焼き丼は、上に乗っけた温泉卵がお肉から落下してしまい、中心に乗っけようとしたとき黄身がつぶれてしまってちょっと残念な盛り付けになってしまいました(ΦωΦ)

見た目などあまり気にしないだろうと思っていたところ、

コッピと自分の器をジーッとみつめ、なかなか食卓に運ぼうとしない旦那(ΦωΦ)

黄身がつぶれてしまった自分の丼を寂しそうに見つめてました(ΦωΦ)

かと思えば、ばっと器を手に持ちそのままの勢いで丼を運び出す旦那に、

「ちょ、ちょっと!もっと慎重に運んで!( ゚Д゚)コッピの丼の卵まで落下してしまうから!( ゚Д゚)」

と慌てて止めると、

「道連れにゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ( ゚Д゚)」

Σ(´・ω・`)

黄身が割れていたことがよっぽどショックだったようで、コッピの卵まで同じ目に遭わせようとする旦那がツボでした(ΦωΦ)

食べ物の恨みはこわいですね。

卵をのっけるときはもっと慎重にいこうと思います(ΦωΦ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました