ほっともっとを食べたら旦那が不機嫌になった話。

昼ご飯、カレーうどん

今日は休みでミシンでもしようかなと思っていたんですが、

ずーっとアマプラみてました( ・Д・)

ドラマ「サキ」全話みました。

仲間由紀恵演じる主人公「サキ」が5人の男を自殺に追い込んだり、家庭崩壊させたりするというミステリアスなドラマ。

結構問題ありありな内容ですが、ついつい結末が気になってみてしまいました。

昔のドラマって、内容濃くてボリューミーですよね。

なぜサキが5人の男を狙ったのかが、最終回できれいに回収されてすっきりしたドラマでした。

夜ごはんは作る気力が起きなくて、ほっともっとにしないかと旦那に提案。

乗り気ではなかったですが、株主優待券あるからタダだから(´Д`)というと

「タダならいいか、いこうか(・∀・)」

ということでほっともっとに決定。

ほっともっと、独身時代は楽して安くて美味しいもの食べたいってときによく食べてたんですけどね。

久々に食べると、「あれ、こんな感じだったかなー」「独身時代はもっと美味しかったよなー」という感覚。

終始もぐもぐと無言で食べ続ける旦那でしたが、

食後、めちゃくちゃ不機嫌になってました( ゚Д゚)

口とんがらせて、(´-3-`)←こんな顔してましたw

旦那「僕は怒っている(`・ω・´)」

コッピ「コッピに怒っているのかい?コッピがご飯作らなかったからかい?」

旦那「ちがう!ほっともっとに怒ってるんだ!僕はぷんぷんだぞ(`・ω・´)」

と冗談のようだけど本気で怒ってるアピール全開w

外食したときとかも美味しくなかったらわかりやすく不機嫌になる旦那。

自宅だったこともあり、あからさまに不機嫌になってました(・Д・)

「ほかになにか美味しいもの持ってこぉぉぉぉい(´Д`)」

というので、

柿ピー差し出すと

「ちがぁぁぁう(゚д゚)!」

と拒否され、

「ぶどう食べるかい?(・∀・)」

と促すも

「ちがぁああああう(゚д゚)!」

最終的には、

「アイスだ、アイスをもってこぉぉぉおい( ゚Д゚)」

とのこと。

最初から言えwww

とにかく不満そうな旦那をみて、次回は面倒でもご飯作ろうとちょっぴり反省しました。

優待券、どうしよう。

忘れたころにチャレンジします( *´艸`)

タイトルとURLをコピーしました