パソコン1,000円値上げされました・・・

今日のお弁当。

dミールキットのビビンバです。

dミールキットのお試し3日分はこれに終了。

正直リピはないかなと思ってしまいましたが、料理の8割は下ごしらえで出来ていることを実感したので参考にしたいと思います。

が、下ごしらえってなかなか面倒。

やったらやったで楽になるのはわかっているんですが、そのためにキッチンに立つのがなんとも面倒。

「外に出ない休日は色々作り過ぎてしまう」といって美味しそうな料理を披露している人を見ると、信じられない気持ちになります。

料理好きな人の感覚ってどんな感覚なんだろう。

ちょっと憧れるとともに尊敬しますね。

夜ご飯は、ちゃんぽんめん。

昨日の焼肉で残った野菜たっぷりいれました。美味でした。

さてさて、パソコンのキーボードの打ち心地がさらによくなり、ただただ早くタイピングすることに躍起になっているコッピです。

自己満の世界です。

これやってるときに、旦那がのこのこやってきて、

「そのパソコン最高でしょ~(*´Д`)」

「うん!」

「あのさ!やっぱりさぁ!差額5000円でいいよ!って言ったんだけど、5000円はやっぱり安すぎるよなぁ!(ΦωΦ)」

「?(´・ω・`)?」

「やっぱ!差額6000円ね!!1000円だけ値上げするわ!よろぴくみん♪」

「( ゚д゚)…。」

たかが1000円されど1000円。

なぜプラス1000円にこだわるのか謎すぎたので尋ねると、

「そのパソコンはポイントのことを考えると実質66,000円で買ったことになるでしょ?」

「うん(´・ω・`)」

「コッピから差額5,000円もらうことで実質61,000円だ(ΦωΦ)」

「うん(´・ω・`)」

「僕はこのパソコンを少しでも安く買ったことにしたいんだ(ΦωΦ)」

「??(´・ω・`)??」

「60,000円で買ったことにしたい!61,000円てなんか嫌だ!だから1,000円ちょうだい!(ΦωΦ)」

(((;゚;Д;゚;)))www

それだけの理由かい(゚д゚)!!

理解したくても理解できない領域ってあるんですよね(ΦωΦ)

到底理解できませんが、こうなったら聞かない旦那です(ΦωΦ)

私もこのパソコンに満足しているので今回は旦那の交渉をのむことにします。

結局旦那は「今は時期じゃない(ΦωΦ)」ということでパソコンを買い換える計画は一旦ストップ。

コロコロ言うことが変わる旦那には、毎回のように、

「男に二言はないよ!!(゚д゚)」

といってるのですが、旦那は、

「ある!!男には二言も三言もある!!(((;゚;Д;゚;)))」

と返してきます。

我が家に「男に二言はない」という言葉は存在しません(ΦωΦ)

みなさんの家庭ではどうですか(ΦωΦ)

すごくすごく気になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました