シングルタスクの旦那にとって料理は難関

今日のお弁当。春雨スープとおかかバターおにぎり。

夜ごはん、旦那作パスタ。

日頃から、

「男はシングルタスクだからしょうがない(ΦωΦ)」

と開き直っている旦那にとって、料理は結構難関のようです。

パスタつくるときって、茹で上がる時間を逆算して茹で始めますが、

ちょっと早めに茹ではじめてしまった旦那・・・

具材を炒めながら、

「あーーー(´Д`)麺がぁぁぁぁ(´Д`)」

「あーーー唐辛子!!コッピ、唐辛子いれてくれ!( ゚Д゚)」

「あぁぁ麺がぁぁぁ・・・コッピ、この器に麺をうつしておいてくれ(´Д`)」

・・・(´・ω・`)=3

作ってくれるのはとてもありがたいですが、自分でつくるときと同じくらいの疲労感w

「大船にのった気分で待っててくれ(`・ω・´)」

と言ってくれたので、帰宅後、ソファーでゴロゴロしてたところでコッピコールがはじまったので、

「コッピは今大船に乗ってるから無理(ΦωΦ)」

「大船に乗ったからには途中で降りることはできない(ΦωΦ)」

と反抗してみましたが、本気で慌てる旦那をほっておくことができませんでした。

手伝った自分も褒めたいです(ΦωΦ)

いつか旦那が料理に目覚めてほしいなと思います(ΦωΦ)

そんな旦那に、両手で壁ドンして、

「小賢しいんだよ!!!!( ゚Д゚)」

とドラマの綾瀬はるかの真似してみたら、

「しゃらくせぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!( ゚Д゚)」

と返されました(ΦωΦ)

ウケる(ΦωΦ)

あ、「ウケる」←ってもう死語なんですかね。

旦那いわく、

「今頃の若者は「ウケる」なんて使わない(ΦωΦ)」

とのこと。じゃあ、なんていうのか聞くと、

「ワロス(´Д`)」

と言ってましたが、なんか絶対使いたくないです(ΦωΦ)

今度姪っ子に聞いてみよう(ΦωΦ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました